スポンサーサイト

  • 2019.09.14 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

流星ワゴン (講談社文庫)

  • 2008.06.24 Tuesday
  • 18:03
>「本の雑誌」年間ベスト1に選ばれた重松 清「流星ワゴン」
自分の人生に疲れ「もう死んでもいいや」と意識が薄まる中・・
5年前に事故死した父子の乗るワゴンが現れる。
父子に拾われた僕の人生の岐路になった場所への旅がはじまる。

家族というものを考えさせられました。
人生のなかで、見てみぬふりをするよりは
知って後悔して、未来に向かってそれをバネに頑張っていこう!!
人生のバイブル的作品といえる。
ただ、作品の父と息子の葛藤などの視点からなので・・
女性の私としては、気持ちに入っていけない部分もあったなぁ。
男性にお薦めの作品だと思います。

スポンサーサイト

  • 2019.09.14 Saturday
  • 18:03
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
タイトルは知ってたけど、まだ未読です。
著者の作品も読んだことないですねぇ
男性にお勧めってことなので、やはりmokkoにも向かないかと(^◇^;)
  • mokko
  • 2008/06/25 8:17 PM
mokkoさん
私も重松さんの作品をよんだのは、
これが初めて!!
次、別の作品を読んでみるかというと・・・たぶん読まないなぁ。
  • かえるん
  • 2008/06/25 9:02 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

ポッチリ

パペ☆マジ

グリムスでエコ活動〜♪

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM