フランスお土産

  • 2010.07.14 Wednesday
  • 22:08

 やっとフランス旅行記最終回!
(はふぅ・・長かったぁ・・2ヶ月近くかかったw)

まずは、
パリサンジェルマン公式ショップ
フランスのサッカーチームです。
サンジェルマン
サッカー好きの方は、是非いってみてねぇ。

メダイのメダル
メダイ

流行り病が流行ったときに、
神様からメダルを配りなさいとのお告げがあり、
メダルを配ると、病がなおったそうです。
(うろ覚えの記憶でかいてるので、多少間違ってても許してね)

その伝説から身につけると、幸せになれるそうです。

メダルの種類は、豊富ですよぉ。
教会のものですからねぇ。
お値段もお安いですよぉ。


バネッサブリューノ
バッグ
キラキラバッグがかわいいよねぇ。
フランスで絶対購入しようと決めてたのぉ。
靴
靴は、試しに履いたら、
予想以上によかったので買っちゃった。
衝動買いしちゃったよん。

ルーブル美術館とミュージアムショップ
マグネット
有名絵画のマグネット!
かえるは、会社で使ってます。

かえる一押し
館内にあるミュージアムショップ!
ミュージアムショップ

ショップで購入したペンダントトップです!!
お値段もお手ごろで、おしゃれ雑貨豊富ですよぉ。
絶対に立ち寄ってほしい場所ですぅ。

皆さんの旅行の参考に少しでもなれたら、
うれしいですぅ。














 

フランスお土産

  • 2010.07.13 Tuesday
  • 21:45

フランス旅行記は、終了ですが!
お土産編が、あるのですぅ。

牛歩で・・ごめんなさいねぇ。

まずは、今回、かえるのかわりに、
お土産を買いに行ってくれた親友に感謝ですぅ。
彼女がいなかったら・・お土産買えなかった!!
土日だし・・休日だし・・お店しまっちゃうんだもん。

まずは、食べ物から紹介しますねぇ。
ルモアンのカヌレ
カヌレ専門店だそうです。
カヌレ
日本でもカヌレが流行ったけど、
めちゃくちゃシットリしてて、おいしかったぁ。

予約すれば、十分日本に持って帰れまふ。

我が家で、一番人気のお土産でした。
2日で、食べ終えたw

ポワラーヌのクッキー
ポワラーヌ
ポワラーヌは、有名なパン屋です。
日本にもお店がありますよぉ。(パンのみね)
味は、素朴ですが、上品な粉の味がする!

会社のお土産にしたら!
これがねぇ・・男性陣に大人気で、
あっという間になくなったのぉ。
超ービックリ。
ポワラーヌスプーン
スプーンの形もかわいいよねぇ。

ラデュレのマカロン
ラデュレのマカロン
日本でもみてましたが・高いのでたべなかったのぉ。
それが、地元フランスで買ったら、
ドラヤキの大きさがあるのぉ。
しかも、安いーー。
そして、ジューシーなクリームで、マカロンの生地はサクサクで
本当においしゅうございました。

かえるは、レモン・ピスタチオ・バニラ・ラズベリー・チョコをたべたけど、
ぜぇーーーーーーーんぶおいしかったよぉ。

ラデュレといえば、バッグが可愛いよぉ。
ラデュレのバッグ
マカロン柄が素敵だよねぇ。
女の子が絶対喜ぶと思います!!

モンサンミッシェルの塩キャラメル
塩キャラメル
硬いキャラメルじゃなくて、やわらかぁ〜いキャラメルです。
左は、ピスタチオの板チョコ(日本でみたことないので、購入)

ビン系のお土産
缶詰系
ハチミツと右端のハチミツマスタードは、
ロワール地方のお土産です。
味見して買った。

残りは、スーパー購入、
友人も大量に購入したのだけど、
日本で買うと高いチーズとかトマトソースなどが、
本当に安いの!!
なので、フランス行ったら、是非スーパーに行ってみてねぇ。

トランクに詰めれば、もって帰れますー。

続きは、雑貨でーす。


 

ルーヴル美術館・クルーズ・ヴィトン本店

  • 2010.06.27 Sunday
  • 21:04

旅行最終日
午後は、ルーヴル美術館
ルーブル夜

カエルたちに与えられた時間は、1時間!(自由行動)
かなり広いので、ターゲットを絞りました。

ルーヴル内の写真撮影は、フラッシュ禁止。
フラッシュさえしなければ、撮影しほうだい。
ただね・・・部屋にも廊下にも、
美術品があふれかえってるので、
全部写す方が大変ですぅw

最初に出迎えてくれたのが、サモトラケのニケ
ニケ

隠れ部屋で飾れてたダ・ヴィンチのモナリザ
モナリザ
想像してたより、小さかった。
確かに、どこからみても微笑んでました。

ドラクロアの民衆を導く自由の女神!
ドラクロア
この作品は、とても大きいの!
だから、本でみるのと大違いで、迫力があった。

ミロのヴィーナス
ビーナス
横からみても前からみても素敵です。

パンフレットの地図と案内板みながら、
動いたにも関らず迷いました。

車窓
エッフェル塔
エッフェル塔
凱旋門
凱旋門
セーヌ川クルーズ

人によって、つまらなかったといわれる方もいるのだけど、
川からパリの町並みをみると、また違ってみえて、
かえるは、楽しかったなぁ。
クルーズ
天気もよくて、風を感じながら〜とっても優雅でした。

夕食後、シャンゼリゼ通りに行きました。
せっかくなので、ヴィトン本店
ヴィトン本店

買い物客も去り、
綺麗に飾られたヴィトンの前で、
記念撮影!
矢島美容室
矢島美容室ですか!(パクリ?!)

かえると友達がお互いを写真撮ってたら、
素敵なフランス人夫婦が、近づいてきて
ヴィトン前
『撮ってあげよう』といってくださったので、
『メルシー』とお礼を言ってとっていただいたのぉ。

撮った画像を確認したら・・・
写真結果
友達一言『足イラナインダヨーー』
かえるも見て笑っちゃったw
『どこで撮ったか分からないー』
それが。こちらです↓



旅の思い出ですなぁw







ヴェルサイユ宮殿

  • 2010.06.24 Thursday
  • 20:52

旅行最終日
最終日は、2回に分けて、書かせてもらいます。

午前中は、ヴェルサイユ宮殿

ベルサイユのお庭を上空からみると、
ミッキーマウスに見える箇所があるんですよねぇ。
(興味のある方は、グーグルの地図でみてねー☆)

写真は、宮殿内の窓から撮ったお庭です。
ヴェルサイユ庭
綺麗ですよねぇー。
ピクニックとかしてみたいなぁー。


宮殿は、観光客で、あふれえっております。
カエルも観光客なんだけどね。
どれだけ、すごいかというと
お部屋ごとに制限されちゃったりするのぉ。
(余裕をもって見れるようにという配慮だろうけど・・・
          満員電車の中みたいだったw)

ヴェルサイユ宮殿は、豪華な装飾がほどこされ、
何かもがきらびやかで素敵です。
ドアのぶにしても・・金ピカピカですよぉ。

王様のベッドとか羽がついちゃってるし!
王様の部屋
日の光をあびたシャンデリアが、キラキラしてますぅ。
シャンデリア
一日でいいから、滞在させてほしいなぁ。

ヴェルサイユ宮殿に、
マカロンで有名なラデュレが出来てます!
宮殿限定品があるらしぃ。
かえるは、横をとおりすぎただけなので、
確認できてません>3<

お昼は、フランス名産!?エスカルゴを食べました。

いやぁぁああああああああああと思われた方、
これが結構美味しかった!!
エスカルゴ

ニンニクとバターの味が濃厚で、
ワインとの相性バッチリでしたよぉ。

ガイドさんの説明では、
料理にされるエスガルゴちゃんたちは、
食用として育てられている選ばれし人!?虫だそうです。

その辺の公園から採取されたのとは、ちがうんですよぉ。

食感は、貝に似てた。

フランスに行ったら、また食べたい(ウヘヘ)














ロワール地方とシャルトル

  • 2010.06.16 Wednesday
  • 22:13

旅行日記3日目

2日目の問題の答えを発表です。
天使ミカエルの剣を持つ手とサヤが同じ場所にあるでしょぉ。
同じ場所にあると・・・剣をしまうことができない!!
この像を作る人が、間違えちゃったんだねぇ。
昔から、ドジっこさんは、いるんだね。

本題の3日目は、ロワール地方にむかいました。
ロワールは、ワインの産地で有名です。

白亜のシャンボール城だったのですが・・・
改修工事の為、外観のみぃ。
ダ・ヴィンチの階段とよばれる螺旋階段が有名だそうだよぉ。
シャンボール城

フランスの休日と重なっていたので、
お城の周りは、地元の観光客も多かった。
のんびりくつろいでましたよぉ。

ガイドさんが驚かれていたのですが、
マルシェと蚤の市がひらかれていたんですょぉ。
(通常は、ないそうですょ)
地元の食材をここぞとばかりに試食!!

おいしかったのは、サラミとハチミツ
ヤギのチーズも有名なんだけど・・・時間がなくてたべれなかった。
この時期のチーズは、
子供がうまれるシーズンなので、
くさみがなくて超ーーーおいしいそうですぅ。
はぁ・・・食べたかった。
お土産に、マスタードも買いました。
(お土産は、まとめて最後にUPしますね。)

お次は、シャルトルへ移動
世界遺産のシャルトル大聖堂です。
しゃるとる大聖堂
こちらは、ステンドグラスが有名なのです。
ステンドグラス
西洋は、協会とか本当に綺麗だよねぇ。
聖人もいっぱい彫刻してあって・・・
正直誰が誰だかわかんないだけでもぉ・・

みてると、聖人1号参上!2号参上!3号・・と吹き出しをつけたくなる。

パリへ移動
海外在住の友達と数年ぶりの再会☆
久しぶりに会えて、嬉しかったあぁ。
今度は、ジックリ話したいねぇ。

友達の案内で、夜のパリを散歩ー。
夜のルーブル美術館です。
ルーブル夜
ピラミッドが、輝いております。
綺麗ですなぁぁぁぁ。

オペラ座もペッカペカー!
オペラ座
ま・・まぶすぃー。

有名なカフェにも、つれていってもらったのぉ。

隣のおじいちゃんに、ずーーっと話かけらて
語学能力ダメダメのかえるは、
テンパッタジャマイカ!

おじいちゃんのお薦めビールを飲んだら、
超ーー美味しかった。

おじいちゃん、ありがとうー。
正直・・途中意識とばして、ごめんぬ。
(ブログで懺悔w)



モンサンミッシェル

  • 2010.06.12 Saturday
  • 21:22

旅行日記2日目
上海から12時間のフライトを経てフランスへ!
モンサンミッシェルまで4時間半のバス・・・

移動距離の疲れを忘れさせてくれる
モンサンミッシェルの姿!!すてきー。
モンサンミッシェル
テンション上がる中、有名なオムレツをお昼に食べました。

オムレツ
写真は、一人分ではないですょ。
超ーーーふわっふわっです。
口にいれるとすぐきえちゃうので、食べてる食感がない!!
ただね・・・味が薄いですw
(マヨネーズプリーズって言いたかったのは内緒だょ)

カルバドス・シードル
リンゴのお酒もいただきました。
グラスに入ってるのがカルヴァドス(リンゴのウィスキーです)
カップに入ってるのは、シードル(リンゴのジュースだったかな)
カルヴァドスは、めちゃアルコール度数強いです。
バスの運転手さんが、飲んでるカエルを見て、
『スゴイネー!』と驚いてた。

モンサンミッシェルの本家オムレツ屋さん。
オムレツの店
カエルたちが行ったのは、別の店なのだぁw

ほろ酔い気分で、メインのモンサンミッシェルへ

建物のてっぺんで光輝いている天使ミカエル様は・・・
写真でとるのが難しかったですが!
建物内にレプリカがおいてあります。

ミカエル
さて、問題です。
こちらのミカエル様に間違いがあります!
答えは、次の日記です。

モンサンミッシェルの中の見学もいいのですが、
なんと干潮のときに、
建物の周りをガイドさんが案内してくれるのもあるんですよ!
勝手に歩き回ってはダメなのぉ。
もう一度いけるなら、絶対それを申し込みたい。

ホテルに帰り、タクシーとばして、
サンマロまで足をのばして観光しましたー。

城壁の町で有名なのですぅ。
港町なので、夏とか気持ちよさそう〜。
虹

虹が出てきてねー。
感動しちゃいました。
サンマロ
写真をみると、昼間のように明るいけど・・・
夜の8時ですからぁ・・・
時差ボケよりも、この夜になっても明るいのに惑わされてたな。











PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ポッチリ

パペ☆マジ

グリムスでエコ活動〜♪

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM